起業の方法を教えます

セールスレターの内容

起業の方法 >

情報起業 >

セールスレター >

セールスレターの内容

セールスレターの内容とは

岡村憲之公式メールマガジン

無料登録 登録 解除

メールアドレス (必須)

お名前

情報起業の手順

情報起業の説明

情報起業の必要性

情報起業の進め方

情報起業の売れる商材選び

売れる商材選びの重要性

売れる商材選びの方法

売れる商材の共通点

売れる商材の切り口

情報起業のセールスレター

セールスレターの重要性

セールスレターの内容

セールスレターのタイトル

セールスレターの数字

情報起業の集客

メルマガ集客

ブログ集客

アフリエイト広告

リスティング広告

情報起業のホームページ作成

ホームページを自分で作成

ホームページをブログで作成

ホームページをテンプレートで作成

ホームページを業者に依頼

特定商取引法

独自ドメインの取得

ホームページの公開

検索エンジンへの登録

情報起業の商材の作成と販売

情報商材の種類

紙商材の作成

デジタル商材の作成

情報商材販売の種類

有形商材の販売方法

無形商材の販売方法

セールスレター上達の秘訣は慣れること

セールスレターを上手に書くコツは、これまでに成功している人のセール スレターを、できるだけ多く読むことです。昔から、「習うより慣れろと」
言われますが、これは真実だと思います。

◆成功したセールスレターの共通点

それでは、これまでに成功したセールスレターの共通点はどのようなもの なのでしょうか。下記にセールスレターに盛り込まれている要素を列挙して みましょう。

成功したセールスレターには、上記のような内容が書かれています。

◆注目を集めるタイトルをつける

ホームページの検索はもちろん、実際にホームページを開いたときにも、 最初に目にするのは、タイトルです。したがって、タイトルを見て興味を
持たれなかったら、そこで終わりです。

タイトルは、あなたの情報商材をひとことで凝縮した言葉であることはもち ろん、興味を惹きつける言葉にしなければなりません。タイトルだけでは 難しければ、サブタイトルを付けるという方法もあります。

◆問題提起あるいは自分の苦しい体験を書きます

情報商材を買うのは、問題解決をしたいからです。したがって、最初に書く べきことは、問題提起です。つまり、こんなことで困っていませんか、苦し んでいませんかという内容です。

読者の共感を得るためには、自分も同じ問題で苦しんでいたのですよとい う体験談を書くのも、効果的な方法です。

問題を一気に解決することのメリットを強調します

次に書くべきことは、読者が抱えている問題を解決すると、どんなに素晴ら しいかという内容です。できるだけ、一気に解決しまえばという前提で書き ます。ここをどれだけアピールできるかで、購入への意欲が決まります。

自分の体験談を書いた場合には、自分が問題を解決して、どれほど楽に なったかという問題克服の体験談を書きます。実際の体験なので、かなり の共感をえられるはずです。

情報商材が問題解決にどれほど役立つかを説明します

自分の提案する情報商材が、問題解決にどれだけ役立つかというポイン トを書きます。できるだけ簡潔に整理して書くことが大切です。

情報商材の目次や概要について説明します

情報商材のポイントを書いた後は、情報商材の目次や概要を説明します。 情報商材では、顧客が実際に手に取ってみることができないので、できる 限りていねいに説明します。

購入者の喜びの声を掲載します

販売者が商材のよさを語るよりも、購入者が語るほうが信憑性が高いと
感じる人が多いでしょう。実際に販売実績ができて、購入者の了解を得られ たならば、購入者の喜びの声を掲載しましょう。

自己紹介および顔写真を掲載します

情報商材は、内容が確かめられずに購入するために、販売者が信用の
できる人かどうかが、購入判断の重要な要素となります。したがって、
必ず販売者の自己紹介と顔写真を掲載するようにしましょう。もしそれが
嫌な人は、情報起業をする資格がないと思います。





起業に必要な営業を
学べるCD教材は、
ここをクリック!

起業の知識

起業前の準備

起業の仕方

起業の会社種類

起業の進め方

起業の準備

起業の資金

起業の実務

起業の経理

起業の事務

←セールスレターの重要性へ

セールスレターのタイトルへ→


▲このページ(セールスレターの内容)のトップへ


Copyright © 2013 Active Consulting. All rights reserved